沿革

会社情報

UTOC PLANT SERVICE CORPORATION

沿革

1966年 (昭和41年) 宇徳運輸株式会社がプラント部門を新設
1968年 (昭和43年) 宇徳運輸株式会社が福島事務所を双葉郡大熊町に開設
東京電力株式会社福島第一原子力発電所1号機建設工事に参画
1974年 (昭和49年) 使用済燃料仕立て作業 輸送容器の第1回輸送実施
1975年 (昭和50年) 福島県に於ける一般区域貨物自動車運送事業免許を取得
1976年 (昭和51年) 東京電力株式会社福島第二原子力発電所1号機建設工事に参画
1977年 (昭和52年) 福島事務所を福島綜合事務所へ改称
1989年 (平成元年) 福島綜合事務所を東北綜合事務所へ改称
2006年 (平成18年) 東北綜合事務所・北陸綜合事務所を統合しプラント工事部を新設
2007年 (平成19年) 宇徳運輸株式会社の商号を株式会社宇徳に改称
株式会社宇徳福島事業所の現業部署を分離
宇徳プラントサービス株式会社を設立
一般建設業許可を取得
2011年 (平成23年) 東日本大震災により、福島県いわき市四倉に仮設事務所を開設
2012年 (平成24年) 福島県双葉郡広野町に仮設事務所を移転
2013年 (平成25年) 本社所在地を福島県いわき市に移転
福島県双葉郡広野町に広野事務所を開設
2016年 (平成28年) 資本金500万円から3,000万円に増資
2017年 (平成29年) 労働者派遣事業許可証を取得
「派07-300307」
ページトップへ